法人概要

法人概要

法人名称 社会福祉法人 慶生会(しゃかいふくしほうじん けいせいかい)
設立年月日 平成13年7月30日
代表者名 理事長 川窪 眞由美
本部所在地 〒891-0144 鹿児島県鹿児島市下福元町1732番地
連絡先 TEL:099-263-3588
FAX:099-263-3522
HP:http://www.keiseikai-kagoshima.jp/
E-Mail:keiseikai@tulip.ocn.ne.jp
従業員数 239名(平成28年12月)
事業内容
  • 指定障害者支援施設(生活介護・施設入所支援)
  • 指定障害福祉サービス事業(生活介護)
  • 指定障害福祉サービス事業(就労継続支援B型)(生活介護)
  • 指定障害福祉サービス事業 (短期入所)
  • 指定障害福祉サービス事業(共同生活介護)
  • 指定障害福祉サービス事業(居宅介護・重度訪問介護)
  • 広域型特別養護老人ホーム
  • 指定居宅サービス事業(短期入所生活介護・介護予防短期入所生活介護)
  • 指定居宅サービス事業(通所介護・介護予防通所介護)
  • 市町村地域生活支援事業(日中一時支援)(移動支援)
  • 指定一般・特定・障害児相談支援事業
  • 指定児童発達支援センター
  • 指定児童発達支援事業
  • 指定放課後等デイサービス
  • 保育所等訪問支援

情報公開

■決算資料(平成28年度)

基本理念

障がいのある人が共に社会の一員として可能な限り、充実した普通の生活を送る事が出来るように、共に支え合う心 “共助の精神” をモットーに身体・精神の両面から一視同仁の援助を行なってまいります。

法人方針

平成29年度法人方針

平成29年度法人方針(PDF)

平成29年度法人目標

1.問題の決定や改善は、手順を踏んで決定とする。手順を踏まない場合は、決定としない。
  更に、私達の仕事は、日常の業務上の決まりごと等を遵守する事で、利用者・職員を守ることが責務です。
①経営者への依存から現場で考える体質といたします。組織上の縦・横の連携体制を図ります。

2.快適な職場労働環境の整備を図ります。
  責任者はこの事に意識を持つ行動者であれ。
①快適な職場環境は、労働時間を守る事、そして守らせる事。 ②快適な職場環境(やさしさ・思いやり)は、動作・言葉・職場が美しい事。 ③現状を正しくみる意識をする事。改善点を見つけ解決する事。 ④快適な職場労働環境をつくり出す為には適切な指導をする事。 ⑤快適な職場は、ルールを守る守らせることによって、労働環境が自身に自由を与える。

3.仕事をする事に於いて、その意味の前後を正しく説明する事、 そして理解する事によって、より良い支援となります。法人の職員は全てに「正しく説明」、そして理解する事で職場が楽しい職場風土となります。
①権利や主張する前に仕事を正しく理解し行動して健全な職場にする事。

以上を「ハッピー大作戦」と称し、実践します。

年頭にあたって

年頭にあたって(PDF)

今年の法人主張

「識」(しき)

見分け知ること、対象を識別する心のはたらき(考え・意見)

  • <知識>・・・ある事項について知っている事。
  • <認識>・・・物事を見定め、その意味を理解する事。
  • <見識>・・・物事の本質を見直す、優れた判断力、見方、識見の事。

福祉サービスという専門的な領域の中で、求められる価値観及び意義を高める為。
社会福祉従事者としての<知識>、そして各自の担当業務のもつ意味の理解と<認識>をもち、物事の本質を見直し、対象を識別(区別・判断)する力、すなわち<見識>を取得する事を本年の職員全員の主張(目標)と致します。

業務遂行の心得

良識を養い、実践を学び責任を重んじる

沿革

平成11年 6月 第1回目の要望書提出
平成12年 3月 鹿児島市谷山に重度障害者の施設設置の署名活動開始
平成12年 6月 「総合的身体障害者療護施設」設立の集い
平成12年 7月 第2回目の要望書提出
平成12年 9月 鹿児島市へ「重度障害者の施設設置」の署名14,828名分提出
平成13年 3月 第1回 設立準備委員会発足
平成13年 7月 社会福祉法人設立(社会福祉法人 慶生会 理事会発足)
平成17年 7月 社会福祉法人 慶生会 評議員 発足

パソ松ヶ尾館

平成15年 4月 パソ松ヶ尾館 開館
身体障害者療護施設 パソ松ヶ尾館(定員32名)
身体障害者短期入所事業設置(定員 3名)
身体障害者療護施設通所A型 チャレット松ヶ尾(定員20名)
身体障害者通所授産施設 ビレイ松ヶ尾(定員20名)
平成15年 12月 知的障害者短期入所事業設置
児童短期入所事業設置
平成16年 3月 身体障害者療護施設通所B型開所 パソ松ヶ尾館(定員 4名)
平成17年 3月 身体障害者療護施設通所A型開所  チャルラル松ヶ尾(定員10名)
平成17年 5月 身体障害者短期入所事業定員枠増(定員3名→5名)
平成18年 4月 身体障害者短期入所事業定員枠増(定員5名→6名)
身体障害者療護施設 パソ松ヶ尾館(定員34名→35名)
平成18年 5月 身体障害者短期入所事業定員枠増(定員6名→8名)
平成18年 4月 小規模作業所 アラル(定員 9名)
平成18年10月 障害者自立支援法施行に伴い、サービス事業名の変更
身体障害者更生援護施設  パソ松ヶ尾館
身体障害者更生援護施設  チャレット松ヶ尾
身体障害者更生援護施設  チャルラル松ヶ尾
身体障害者更生援護施設  ビレイ松ヶ尾
障害福祉サービス事業   短期入所
市町村地域生活支援事業  日中一時支援事業
平成18年 11月 チャレット松ヶ尾  新体系へ移行
障害福祉サービス事業 「生活介護」(定員20名→21名)
相談支援事業県指定・鹿児島市委託事業相談支援事業開始
平成19年 11月 チャレット松ヶ尾定員増員(定員21名→24名)
平成21年 9月 小規模作業所 アラル →ビレイと合併
平成22年 4月 ビレイ松ヶ尾  新体系へ移行
障害福祉サービス事業「就労継続支援  B型」(定員15名)、「生活介護」(定員10名)
平成23年 3月 チャルラル松ヶ尾  新体系へ移行
障害福祉サービス事業 「生活介護」(定員10名→20名)
平成23年 4月 鹿児島市委託事業重症心身障害児通園事業B型「ひびき」(定員5名)
平成24年 4月 改正障害者自立支援法に伴い、サービス事業名の変更
・指定障害者サービス事業 障害者支援施設(生活介護・施設入所支援)パソ松ヶ尾館(定員35名)
・指定障害者サービス事業、短期入所(定員 8名)
・日中一時支援事業・市町村生活支援事業パソ松ヶ尾館
・指定障害者サービス事業、生活介護 チャレット松ヶ尾(定員24名)
                  チャルラル松ヶ尾(定員20名)
                  エルディア松ヶ尾(定員20名)
                  エルピソ松ヶ尾 (定員20名)
・指定障害者サービス事業、就労支援B型(定員15名)、生活介護(定員10名)
・指定特定・一般・障害児相談支援事業・パソ障がい者相談支援センター
平成24年 4月 改定障害者自立支援法に伴い児童福祉法へ移行の為サービス事業所の変更
・指定児童発達支援事業、ニーニョスクラブⅠ(利用定員10名)
            ニーニョスクラブⅡ(利用定員10名)
      発達サポートセンターニーニョス(利用定員10名)
                   ピコ(利用定員10名)
            ニーニョ&ニーニャ(利用定員10名)
                  ひびき(利用定員10名)
・指定放課後等デイサービス事業     遊(利用定員10名)
平成24年 10月 チャレット松ヶ尾 定員変更(24名→20名)

パソ・ホームケア館

平成21年 4月 パソ・ホームケア館 上棟式
平成21年 9月 パソ・ホームケア館 開館
障害福祉サービス事業「共同生活介護」 パソ・ホームケア館(定員20名)
障害福祉サービス事業「生活介護」 エルピソ松ヶ尾(定員20名)
障害福祉サービス事業「居宅介護・重度訪問介護」 パソ・ホームケア館居宅介護事業
市町村地域生活支援事業 移動支援

パソ児童館

平成18年 7月 パソ児童館 開館
障害福祉サービス事業「児童デイサービス」ニーニョスクラブⅠ(定員12名)
身体障害者療護施設通所A型 エルディア松ヶ尾(定員10名)
託児所 チカ&チコの家
平成18年 9月 障害福祉サービス事業「児童デイサービス」ニーニョスクラブⅡ
(定員12名) →19年2月に事業開始
平成18年 10月 障害者自立支援法施行に伴い、サービス事業名の変更
身体障害者更生援護施設 エルディア松ヶ尾
平成20年 4月 チカ&チコの家  職員専用託児所へ
平成21年 4月 ニーニョスクラブⅠ・Ⅱ定員変更 (定員12名→ 10名)
平成22年 1月 障害福祉サービス事業「児童デイサービス」発達サポートセンターニーニョス(定員10名)

パソ中山児童館

平成24年 11月 パソ中山児童館 開館
指定児童発達支援センター クラセ(定員30名)
指定児童発達支援事業 パフ(定員10名)
指定放課後等デイサービス 遊遊(定員10名)
指定障害福祉サービス事業「生活介護」 チャレコ(定員20名)
職員用託児所 チカ&チコの家Ⅱ

皇徳寺教室

平成23年 3月 シェアハウス(職員寮)カーサ パソ 設置
(住まいの場を必要とする職員のための寮)
平成24年 4月 指定発達支援事業 ピコ(皇徳寺教室)(利用定員10名)

パソ中山複合福祉施設

平成26年 7月 パソ中山複合福祉施設 開館
広域型特別養護老人ホーム グランパソ (定員30名)
指定居宅サービス事業「短期入所生活介護・介護予防短期入所生活介護」(定員5名)
指定居宅サービス事業「通所介護・介護予防通所介護」老人デイサービス パソ(定員15名)
指定共同生活援助「グループホーム」パソ・ホームケア中山館(定員20名)
指定障害福祉サービス「生活介護」 コルテ (定員20名)
指定障害福祉サービス「居宅介護・重度訪問介護」 パソ・ホームケア中山館 居宅介護事業
指定児童発達支援センター みらくれ (定員30名)
指定児童発達支援事業 ぺぺ (定員10名)
指定放課後等デイサービス 未来(さき)(定員10名)
保育所等訪問支援事業 指定特定・一般・障がい児相談支援事業 パソ中山総合福祉相談支援センター

パソ清和複合福祉施設

平成28年 8月 パソ清和複合福祉施設 開館
指定障害福祉サービス事業「共同生活援助」 パソ・ホームケア清和館(定員16名)
指定障害福祉サービス事業「居宅介護・重度訪問介護」 パソ・ホームケア清和館居宅介護事業
指定障害福祉サービス事業 短期入所(定員 4名)
指定障害福祉サービス事業 就労支援B型(定員10名)、生活介護(定員10名)ビレイⅡ
指定児童発達支援事業 ニーニョ&ニーニャ(定員10名)
指定放課後等デイサービス 来夢(らいむ)(定員10名)

PASO