パソ児童館

施設概要

指定児童発達支援センター ニーニョス

ニーニョス(西語・・・子供たちの意)

一日お預かりし、運動・感覚・言語・情緒など発達の遅れの傾向が見られるお子様など、年齢や心身の状況に合わせた療育、また個別訓練を通して発達を促すサポートをさせて頂きます。


  • 朝のお集まり。
    一日の流れをみんなで聞きます。

  • お店屋さんごっこでお買い物の疑似体験です。

  • 一年に一度の発表会。
    ダンスや合奏を披露します!

施設概要

名称 指定児童発達支援センター ニーニョス
形態 発達に配慮が必要な就学前のお子様及び集団生活が苦手なお子様が、終日通園し、療育訓練および集団生活における発達支援を受けるとともに、ご家族の方の子育てに関する悩みや相談をサポートします。
  • 平日  10:00〜15:00
  • 土曜日 10:00〜13:00(隔週実施)
内容 運動・感覚・言語・情緒等の発達の遅れの傾向が見られるお子様など、年齢や心身の状況に合わせた療育、又個別支援を通して発達を促すサポートをさせて頂きます。 

健康チェック。活動(製作、集団遊び、絵本、五感あそび、リトミック)。給食。自由遊び。

その他:音楽療法。えいご遊び。つみき教室。スポーツ遊び等。

利用できる方
  • 未就学児で心身の発達に配慮が必要とされる乳幼児。身体に障害をお持ちの乳幼児。
  • 通所受給者証をお持ちの乳幼児
  • 原則として保護者が送迎出来る乳幼児。但し、ご家庭の事情により送迎のご相談可。
利用定員 20名
利用料 原則1割負担ですが、所得により減免措置が設けられており、詳しくは市町村役所 

障害福祉課或いは総務課(099-263-3588)までお問い合わせください。

実費負担 給食代 1回 300円(但し、特別食はプラス50円~) 

おやつ 1回 50円

※給食・おやつは当館にて提供致します。

※アレルギー除去食・特別食には、管理栄養士が相談に応じます。

手続き 利用を希望される方は最寄りの市町村障害福祉課へ書類を添えてお申し込みください。
利用に関するお問い合わせ 社会福祉法人 慶生会 パソ総合福祉相談支援センター 

(担当:立元)

Tel:099-210-1850

指定児童発達支援事業 ニーニョスクラブⅠ(ウノ)・ニーニョスクラブⅡ(ドス)・ニーニョス&ニーニャ・ひびき

Ⅰ(ウノ)Ⅱ(ドス)ニーニョス(西語・・・子供たちの意)

ニーニョ&ニーニャ(西語・・・男の子&女の子)

ひびき(由来・・・想いがひびききますように)

身近な地域において配慮が必要な就学前児童及びご家族への育児支援及び発達支援のお手伝いを致します。


  • 感覚あそび。
    ぷにぷにしたボールの感触が不思議!

  • 就学児を対象にした
    お泊り療育を行いました。

  • 書初めに挑戦!
    何を書こうかな?

施設概要

名称 指定児童発達支援事業 

ニーニョスクラブⅠ(ウノ)・ニーニョスクラブⅡ(ドス)・ニーニョ&ニーニャ・ひびき

形態 発達に配慮が必要な就学前のお子様が午前の部・午後の部の二部制のいずれかにおいて通園し、療育および発達支援を受けるとともに、ご家族の方の子育てに関する悩みや相談をサポートします。
  • 平日  午前の部10:00〜12:30 午後の部14:00〜16:00
  • 土曜日 10:00〜13:00(隔週実施)
内容 運動・感覚・言語・情緒等の発達の遅れの傾向が見られるお子様など、年齢や心身の状況に合わせた療育、又個別支援を通して発達を促すサポートをさせて頂きます。 

健康チェック。活動(製作、集団遊び、絵本、五感あそび、リトミック)。給食。自由遊び。

その他:音楽療法。えいご遊び。つみき教室。スポーツ遊び等。

利用できる方
  • 未就学児で心身の発達に配慮が必要とされる乳幼児。身体に障害をお持ちの乳幼児。
  • 通所受給者証をお持ちの乳幼児
  • 原則として保護者が送迎出来る乳幼児。但し、ご家庭の事情により送迎のご相談可。
利用定員 各10名/1日あたり
利用料 原則1割負担ですが、所得により減免措置が設けられており、詳しくは市町村役所 

障害福祉課、或いは総務課(099-263-3588)までおたずねください。

実費負担 給食代 1回 300円(但し、特別食はプラス50円~) 

おやつ 1回 50円

※給食・おやつは当館にて提供致します。

※アレルギー除去食・特別食には、管理栄養士が相談に応じます。

手続き 利用を希望される方は最寄りの市町村障害福祉課へ書類を添えてお申し込みください。
利用に関するお問い合わせ 社会福祉法人 慶生会 パソ総合福祉相談支援センター 

(担当:立元)

Tel:099-210-1850

指定障害福祉サービス事業(生活介護)エルディア松ヶ尾・・・通所施設

エルディア(西語・・・昼間の意)

在宅の障がい者の方を日中お預かりし、本人及び家族の方の福祉サービス向上を図ります。

日常の様々な生活訓練の場として週5~6回利用でき、ご自宅まで無料送迎いたします。

※老人デイサービスとは異なります。


  • 作業訓練。
    社会参加の為、新聞を読みます。

  • 絵を見ながら、英語の発音にも触れます!

  • 皆で畑観察。
    何が育ってるかな~?

施設概要

名称 指定障害福祉サービス事業 生活介護 エルディア松ヶ尾 

(旧・身体障害者療護施設通所A型)

形態 通所施設 

在宅の障害者の方を日中お預かりし、ご本人およびご家族の方の福祉向上をはかります。送迎(無料)も致しております。

内容 入浴、排せつ及び食事等の日中生活介護及び創作的活動の機会を提供し、福祉サービス全般における相談及び助言、その他の必要な援助サービスを行います。
利用できる方
  • å¹´é½¢15歳以上
  • 障害福祉サービス受給者証をお持ちの方で、障害支援区分が区分3(年齢が50歳以上の場合は区分2)以上の方
  • 精神障がい又は伝染性疾患を有しない方
利用定員 20名
利用料 原則1割負担ですが、所得により減免措置が設けられており、詳しくは市町村役所 

障害福祉課、或いは当施設総務課(099-263-3588)までください。

手続き 利用に当たっては、サービス等利用計画が必要ですので、当施設相談支援窓口までお問い合わせください。(面談後、法令によりサービス等利用計画案の作成を行います)
通所に関するお問い合わせ 社会福祉法人 慶生会 パソ総合福祉相談支援センター 

(担当:前畑)

Tel:099-210-1850

PASO