お知らせ

paso-blogはこちら

パソ中山児童館

【児童支援事業】11月 感触あそび

【 パルプ粘土を作ったよ★ 】

10月26日(木)、ピコでは「パルプ粘土作り」を行いました。まずはトイレットペーパーを引っ張り、一生懸命にビリビリに破りました~)^o^( 破れたトイレットペーパーを上からパラパラ落とし「雪みたい」と喜ぶお子様方の姿が見られました。さらに、破ったトイレットペーパーに色水と洗濯糊を入れて混ぜると粘土の完成!粘土を作る為に、感触の変化を感じながら夢中になって混ぜる事が出来ました。3色の粘土が完成すると、お皿につめてままごと遊びをしたり、お団子作りをしたりと今まで感じたことの無い感触を楽しみながら取り組む姿が見られました。また次の活動ではお子様方の好きな色を交えて様々な色で粘土作りに挑戦し、活動の幅を増やしていきたいです。
3En2oZs8ZP7lREH1510206520_1510206554 zLqzQCgQQvYhsyE1510206703_1510206991 un2aGNtt_ewu6fQ1510110242_1510110269

ちぎったトイレットペーパーを入れて混ぜ混ぜするよ!

「どんどん色がついてきた~と大喜び!」

出来た粘土でハートのケーキを作ったよ(^^)おいしそう!

PASO